ワクチン打ってきました。

アイキャッチ画像を作るまでもない日記 日記
この記事は約2分で読めます。

昨日、一回目のワクチンを打ってきました。

一般枠です。病院の集団接種会場です。ファイザーです。

先に接種していた旦那さんから「注射は全然痛くない」と聞いていたので、怖がってはいなかったのですが(インフルエンザの予防接種で看護師さんに笑われるレベル)、やはり会場に近づくにつれ落ち着かなくなってくる……
防犯カメラには、きっと挙動不審なメガネの中年女性が録画されていることでしょう。

で、緊張はしてたんですが、たしかに注射は痛くなかった!

もう、全ッ然!
インフルに比べると、もう、蚊レベル!
刺さった感じはほとんどないし、沁みないし、よかったー……

ただ、もうすぐ接種して24時間経つんですが、腕はやっぱり痛いです。
ネットだと「腕が上がらない」という声が目立ったんですが、違いますね。「上がらない」ではなく、「痛くて上げる気にならない」です。痛いの無視すれば、上がることは上がる。
ただそれよりも、打撲のような痛みが辛くて、触ったり押したりされると「やめてっ!」と体が逃げるレベルです。痣などは全くないんですが、すごくひどい打撲の感じ……伝わるかなぁ。

最後に、持って行った方がよさげな物を書いときます。

  • 身分証明書(運転免許証・マイナンバーカード等)
  • ボールペン(接種後5分ごとの経過観察を自分で行う)
  • 羽織るもの(接種後15~30分は待機するため、冷房対策)

行政・医療機関の皆さまに、感謝。

「読んだよ!」と教えてくれると嬉しいです。
  • 読んだよ! 
  • また今度! 
タイトルとURLをコピーしました